塵も積もれば山となる 一口お話

日常

「あれ~? 印鑑、どこに やったかしら……」

「う~ん、ここにもないわねぇ~」

「あっ、タンスかしら……」

ガタッ

ぼろ ぼろ ぼろ ぼろ

「きゃああああ!? なによ! この、ゴミの山は!!」

「あぁっ! まずいぞ……あれは……」

ーよみがえること 日前ー

「あ~、この 飴 美味しかった~」

「ゴミ箱 遠いな~、捨てに行くの めんどくさいなぁ……」

「とりあえず タンスに入れとこ…一個だし いっか!」

ー次の日ー

「は…は…はぁっくしょぉん!!」

「あれ……ここ ゴミ箱ないや……」

「タンスでいいか……まだ 二つしかないし、大丈夫!」

ー次の日ー

「ぬいぐるみから ワタが出てきちゃった!」

「捨てるのはもったいないから、とりあえず タンスに入れとこう……」

ー次の日ー

「今度 まとめて 捨てるし……まだいいかな…」

ーさらに次の日ー

「だいぶ たまってきたな~、明日 捨てよう。」

ぱたん

ー次の日ー

「やっぱり、また明日でいいか~」

ーそして今にいたるー

「ま…まずいな……」

「とっ…とりあえず……! お母さんから 逃げなきゃっ!!」

「か……かぁじぃみぃぃぃ!! 待ちなさいぃ~!」

にほんブログ村 コレクションブログ シルバニアファミリーへにほんブログ村 その他生活ブログ おうち時間へ