捕らぬ狸の皮算用  ことわざシルバニア

ことわざ・四字熟語シルバニア

―お正月前のある日―

子「えーっと、今年は葉吉おじさんから5000円、さくらおばさんから2000円……」
母「さっきからなにをボソボソ言ってるの? 5000円だとか2000円だとか。」
子「あぁ、今年もらえるお年玉を予想してるんだよ。ひかりおじさんからは1000円……」
母「えぇ…!? まだ、もらってもいないのに?」
子「おじいちゃんから…おばあちゃんから…幸子おばさんから…合計2万円ももらえるぞ!」

忘れてるみたいだけど…今年はコロナだから年始の挨拶には行かないよ……!

取らぬ狸の皮算用とはこのこと

手に入るか分からない物に期待をして、ああだこうだと計画をねること。
まだタヌキも捕らえてないのに、タヌキの皮を売って儲ける額の計算をすることから。

にほんブログ村 コレクションブログ シルバニアファミリーへにほんブログ村 その他生活ブログ おうち時間へ